知っておきたい不動産売却の基礎をご紹介

不動産売却の際の印紙税とは?

不動産売却の際の印紙税とは? 不動産売却の際の印紙税とは、売買契約書に添付する印紙の代金のことです。
平成26年4月1日から平成30年3月31日までの間に作成される不動産の譲渡に関する契約書については軽減措置がとられています。
1千万円を超え5千万円以下のものならば、本来の税率は2万円ですが、軽減税率は1万円です。
マイホームの売却では多くの場合に5千万円以下となることが多いので、軽減税率が適用される今なら印紙税は1万円以下ですみます。
一般的にはそれほど気にするような金額にはなりません。
50億円を超えるものについては本来の税率は60万円、軽減税率は48万円というようにそれなりの負担となります。
金額が高額になる場合には印紙税もそれなりになるのでしっかりと計算をしておきましょう。
不動産売却の際にかかる手数料としては、仲介手数料が最も高額になりやすいですが、印紙代や抵当抹消登記費用などのその他の費用についても念のために計算をしておきましょう。

不動産売却で代表的な印紙税

不動産売却で代表的な印紙税 不動産を売却する際には、売主側にも支払わなければならない費用がいくつかあります。
その一つが「印紙代」です。
これは、売買契約書などに貼り付ける収入印紙の購入代金のことで、買主だけでなく売主も売買契約書の原本を保管するように決めた場合は印紙代を負担しなければなりません。
実は、この印紙代は、国に納める税金として支払うことになります。
不動産の売買契約書は、印紙税法と呼ばれる法律で課税文書に指定されており、作成する際には必ず適当な場所に収入印紙を貼ることになっています。
不動産の契約に関する文書の場合、印紙税額は書面に記載されている契約金額によって決まります。
例えば、契約金額が1,000万円超5,000万円以下であれば印紙税は1万円となり、5,000万円超1億円以下だと3万円となります。
もし、契約金額が1万円以下であれば非課税ですが、何も金額を記載していない場合は200円を納めなければなりません。
しかし、契約金額が数千円程度になる不動産の売買契約はまずあり得ないので、印紙税は必ず納付しなければならないものとして考えておきましょう。

新着情報

◎2018/5/1

働くのに向いている人
の情報を更新しました。

◎2018/2/22

不動産売買で必要な書類
の情報を更新しました。

◎2017/12/18

不動産売却税を節税する
の情報を更新しました。

◎2017/9/22

売却の際の印紙税
の情報を更新しました。

◎2017/7/26

サイトを公開しました

「不動産 印紙」
に関連するツイート
Twitter

損金算入…法人事業税、固定資産税、印紙税、登録免許税、不動産取得税など 損金不算入…法人税、法人住民税、罰科金、印紙税の過怠税など

Twitter fp2_study 勉強用

返信 リツイート 22:51

認知症などで成年被後見人になった人が施設の入居費用にあてる等で自宅を売却する場合、家庭裁判所に居住用不動産処分許可申立てを行い許可を受ける必要があります。申立て書、800円の収入印紙、82円切手、不動産の登記事項証明書、不動産の売却価格の査定書、不動産売買契約書(案)、不動産の固

Twitter fujii_office シルバーサポート行政書士事務所

返信 リツイート 20:15

...させて頂きます。 また、お支払いが確認できない場合、執行官、弁護士立会いのもと家宅捜査を行い、動産・不動産の差押えを強制執行させて頂きます。 ※家宅捜査の場合、事前通達はございません。本人不在の場合でも...少額訴訟による審理及び裁判を求めます。 東京簡易裁判所御中 訴訟物の価格 40万円 ちょう用印紙額 4,000円 被告人 氏名 電話番号 住所 よって、原告は被告に対し、支払督促申立に基づき金20万円を請求...

【ちょこっと不動産用語9】 ★不動産取得税★ 不動産の購入時には、契約の印紙代や登記費用、仲介手数料などの費用が掛かります。これらは、不動産の引き渡しと同時に支払いますが、不動産取得税は、所有権移転の登記を基におよそ半年後に通知されます。

Twitter n_holdings 日本ホールディングス

返信 リツイート 昨日 22:27

不動産は「出口」だけでなく「入口」や「真ん中」でも税金がかかる。つまり、取得時や、保有中にも税金が取られるのだ!試験では「不動産取得税」「登録免許税」「印紙税」「固定資産税」など、まんべんなく出題されている。【不動産の税金(不動産の取得・保有)】

Twitter FP_shuzo_bot FP絶対合格shuzoボット

返信 リツイート 昨日 22:01

認知症などで成年被後見人になった人が施設の入居費用にあてる等で自宅を売却する場合、家庭裁判所に居住用不動産処分許可申立てを行い許可を受ける必要があります。申立て書、800円の収入印紙、82円切手、不動産の登記事項証明書、不動産の売却価格の査定書、不動産売買契約書(案)、不動産の固

Twitter fujii_office シルバーサポート行政書士事務所

返信 リツイート 昨日 20:15

損金算入…法人事業税、固定資産税、印紙税、登録免許税、不動産取得税など 損金不算入…法人税、法人住民税、罰科金、印紙税の過怠税など

また、住宅取得のためには諸経費(印紙税・不動産取得税・登録免許税など)がかかります。新築の場合は物件価格の3~7%、中古の場合6~10%ほどです。

「時価3,000万円の土地を無償で譲渡する」旨を記載した贈与契約書は、記載金額3,000万円の不動産の譲渡に関する契約書として印紙税が課される×

認知症などで成年被後見人になった人が施設の入居費用にあてる等で自宅を売却する場合、家庭裁判所に居住用不動産処分許可申立てを行い許可を受ける必要があります。申立て書、800円の収入印紙、82円切手、不動産の登記事項証明書、不動産の売却価格の査定書、不動産売買契約書(案)、不動産の固

Twitter fujii_office シルバーサポート行政書士事務所

返信 リツイート 5/19(土) 20:15